目次道路県道とその他一般道静岡県道368号 湖東舘山寺線

静岡県道368号 湖東舘山寺線

県道49,305号線分岐・静岡県浜松市西区和地町 起点 @レポート:すじかい橋北→新呉松橋北
「すじかい橋北」交差点で「静岡県道49号 細江舞阪線」と「静岡県道305号 金指停車場和地線」から分岐する。 r368はここを左折する、r49とr305は直進。 [地図]

r368ヘキサ 「静岡県道368号 湖東舘山寺線」県道標識。

跨道橋 県道名称は湖東舘山寺線だが、Wikipediaによれば、起点の湖東町から「すじかい橋北」交差点がある和地町までと、 r320交点の「新呉松橋北」交差点がある呉松町から終点の舘山寺町までの間は区域未決定なのだそうだ、 つまり今後このレポートの前後に伸びる可能性がある。

大きくカーブする 道は大きくカーブする。

台地へ 台地に上っていく。

市道交差 市道と交差する、県道はここを直進する。右折すると分かれたr49,r305へ、左折すると舘山寺への本ルートr48へ出られる。

台地から下る 台地から下っていく、右手には東名高速道路が並走しているはずだが全く見えない。

呉松川沿い 呉松川を挟んで向こうに東名道が走っているはずだが、いぜん木々にはばまれて見えない。

全線2車線歩道付 全線2車線あり歩道も設えられているが、車通りは少なく走りやすい。

県道320線合流・静岡県浜松市西区呉松町「新呉松橋北」交差点 終点 呉松川を渡ったところの「新呉松橋北」交差点で「静岡県道320号 引佐舘山寺線」にぶつかって一応の終わりを告げる。 左右の道がr320。 [地図]